cocode

follow me

cocode+

Calendar

« 2017 8月 »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

search

cocode+ - A*land

A*land

カテゴリ : 
lingon » diary
執筆 : 
Blogger's Avatar  2012-4-17 18:09

 

先月遊びにきた夫の友達たちは、

スウェーデンとフィンランドの間にあるバルト海にある島々、

A*landAの上に〇が付いてオーランドと発音します)に住んでいます。

http://en.wikipedia.org/wiki/%C3%85land_Islands

お国はフィンランドなのですが、公用語はスウェーデン語。

(ちょっとややこしい・・・)

街を歩くとフィンランドでもない、スウェーデンでもない旗をみかけます。

まるで独立した一つの国にいるような気になります。

法律もA*land独自のものがあり、移民の受け入れを制限するためにも

A*landに在住権がないと土地や別荘を買うことはできません。

A*landへはストックホルムからは高速船で3時間余り。

ただ、とても船が揺れるので、私達はいつも大型客船でゆっくり旅気分。

時間は倍の6時間もかかりますが、船内には仮眠できるキャビンやレストラン、

カラオケやディスコなんかもあります。

船上は免税なのでスウェーデンやフィンランド国内より

お酒・タバコ・チョコレートが安いため、乗客は帰りに大量買いです。

実はこのような大型船、「ナンパ船」とも言われています。

どういう意味かって?

例えば、夜、フィンランドのヘルシンキ港を出発。

夜通しディスコやバーで盛り上がり、疲れたらキャビンで仮眠。

12時間かけて翌朝ストックホルム港に到着しますが、

ほとんどの乗客が船を降りず、そのままフィンランドに往復します。

朝の船は乗った途端、妙な静けさとお酒の匂い。

10時頃になってようやく仮眠から目覚めた乗客がウロウロし始め、

午後にはまたカラオケやディスコ大会です。

豪華客船での海の旅、いつも静かな北欧人も少し陽気になり、

お酒の勢いもあって、いろいろな出会いを期待するのでしょうか?

 

ちなみに・・・船は途中A*landに立ち寄ります。

私達は乗船したらいつもキャビンで爆睡・・・ディスコには行きません(--;)

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://coco-de.net/modules/plus/tb.php/117

コメント一覧

コメントする

タイトル
ゲスト名
コメント

cocode+ new entry

cocode+ new entry

cocode+のトップへ

ad google

Googleさんによると、この広告が記事に関係あるみたいです。